よくあるご質問

HOME > 募集要項 > Q&A

1.学費のほかにかかる費用はありますか?


学費には教材・研修費が含まれておりますので入学後に徴収することはありません。

ただし、下記については別途費用がかかる場合がございます。

【必須】ダンスシューズ代

お持ちでない方のみ入学後に当校からご案内するシューズをご購入いただきます。(5千円前後)

【任意】インフルエンザ予防接種代(3千円程度)・ビジネス能力検定受験料(3千円程度) 

毎年、大半の学生が受けております。

その他、授業や行事にてより良い作品を制作するにあたり、各々で衣装や小道具を購入する学生もおります。

2.アルバイトはできますか?学校で紹介してもらえますか?


はい。可能です。ただし学校での紹介は行っておりませんので、ご了承ください。

3.寮はありますか?


提携している学生寮がございます。詳しくは提携学生寮・提携学生マンションのお知らせをご覧ください。

4.体験入学はできますか?


はい。毎月2回程度行っており、実際の講師が授業を行いますので、学校の雰囲気を体感していただけます。

保護者の方のご見学も可能です。予約制となっておりますので、ホームページ、お電話、専用ハガキにてお申込みください。なお、体験入学に参加されていなくても、入試を受けることは可能です。

5.授業見学はできますか?


はい。実際の授業もご覧いただけます。時期によっては行っていないこともありますので、お電話にて直接お問い合わせください。


6.特待生制度・学費免除制度を申込むと試験の難易度も上がりますか?


いいえ。当校の試験ではまず合格か不合格かを判定し、合否決定後それぞれの制度について審査いたしますので、ご安心ください。

7.年齢制限はありますか?


ありません。当校の生徒は高校を卒業してすぐに入学する方が大半ですが、20代で入学する方もいらっしゃいます。


8.入試日時はいつになりますか?


AO入試エントリー、並びに出願された後、随時ご郵送にてご案内しております。ご都合が悪い場合は、ご連絡いただければ日時の調整をいたします。


9.入試の「実技試験」では何を行いますか?


こちらで用意した原稿を読んでいただきます。入試当日に、15分間の練習時間も設けております。

10.入試の「適性テスト」とは何ですか?


性格判断の適性テストになります。事前に勉強が必要なものではないので、ご安心ください。

11.入試の「筆記試験」とはどういった内容ですか?


一般常識・一般教養を問う試験になります。《AO入試では筆記試験は免除になります》

12.学費を日本学生支援機構の奨学金で考えているのですが・・・


日本学生支援機構の申込は、高等学校在学中もしくは進学先で行えますが、貸与の開始は入学後5月~6月になります。当校では、合格後一ヶ月以内に入学金や授業料等を納入することが原則となりますので、入学時の学費納入にはご利用いただけません。奨学金だけでなく、他の教育ローンを組み合わせるなど、ご検討ください。

13.学費を日本学生支援機構の奨学金はどのように申し込めばよいでしょうか?


当校の在学採用は定員があり、必ずしも希望通り採用されるとは限りません。まずは高等学校在学中、若しくは在学していた学校で予約採用のお申込みをされることをお勧め致します。なお、在学中に予約採用の募集の期間は年3回、概ね以下の時期に受け付けています。(進学先が確定していなくても、予約採用のお申し込みはできます。)

【第1回】4月~6月上旬(第一種及び第二種)

【第2回】10月上旬(第二種のみ)

【第3回】12月上旬(第二種のみ)


※詳細な日程は、必ず在学している(在学していた)学校に確認してください。

14.どの学費サポートプランを利用すればよいでしょうか?


当校提携の教育ローンは、入学金・授業料などの納付金を信販会社から直接学校へ振込み、保護者様からは毎月指定の口座から自動振替によりお支払いいただくシステムです。ホームページで支払いシュミレーションができますので、ご検討時にご活用ください。民間の教育ローンは多種多様ですので、ご家族のご希望に合わせて直接お問合せ頂き、比較検討されることをお勧めします。


15.給付型奨学金は入学してから申込むことは出来ますか?


2018年度進学予定者から、在学している高校での申込みとなります。

受付期間は学校によって異なりますので、在学する高校へご確認ください。

貸与型奨学金(予約採用・在学採用)と同様に、貸与開始は入学後となります。


その他、ご不明点等ございましたら当校までお問い合わせください。(03-3719-0811)

ページの先頭へ戻る