HOME > 学費サポート制度


特待生制度

内容 下記の金額を入学時の納入金額から免除。
特待生S 1年次の学費(入学金・授業料・維持費)の全額免除
※教材・研修費等(9万円)は含まず 
108万円
特待生A 1年次の学費の一部を免除  68~107万円
特待生B 1年次の授業料の一部を免除 34~67万円
特待生C 1年次の授業料の一部を免除 18~33万円
特待生D 1年次の授業料の一部を免除 10~17万円
特待生E 1年次の授業料の一部を免除 5~9万円
応募資格 表現技術習得に強い意志を持って入学を希望し、特待生制度を希望する方。
選考方法 入試面接(実技試験含む)時に総合的に審査し、選考。
選考結果 入試選考結果と共に郵送。
自己推薦制度 「自己推薦書」に必要事項を記入のうえ提出することで優先的に採用。部活動の部長、クラス委員、何らかのコンクールにて入賞した経験等々をご記入ください。尚、「演劇部・放送部・劇団・養成所など」に在籍していた方は 自分自身を推薦することによってDランク以上で審査されます。(「自己推薦書」に経験年数と活動内容を明記すること)

学費免除制度

内容 入試面接で各世帯の経済状況を考慮し、審査。入学時の納入金額から5万円~30万円を免除します。
応募資格 表現技術習得に強い意志を持って入学を希望し、経済的負担の軽減を考え、学費免除制度を希望する方。
選考方法 入試面接時に総合的に審査し、選考。
選考結果 入試選考結果と共に郵送。

親族特待生制度

内  容
入学時の納入金額から18万円を免除します。
応募資格 本校が第一希望(単願)で、両親、兄弟姉妹に本校卒業生又は在学生がいる方。

※詳しくは当校までお問い合わせください。

学費サポート制度 お申込み方法

当校独自の3つの学費サポート制度は全入試対応です。

ただし、入試の種類により希望できる制度数が異なります。下記をご確認ください。

AO入試の場合
AO入試受験者は①~③の学費サポート制度から2つまでお申込みが可能です。
「AO入試申込書」に必要事項を記入し、お申込みください。

入学時納入金額117万円から合計の免除額を差し引いた金額を納入いただきます。

上記はあくまで一例です。各制度の免除額は入試時に総合的に審査します。

推薦入試・一般入試の場合
推薦入試・一般入試受験者は①~③の学費サポート制度から1つのみお申込みが可能です。
「各種制度申込書(推薦・一般入試用)」に必要事項を記入のうえ出願書類に同封し、お申込みください。
ページの先頭へ戻る